ロヒア音楽マスターコース in Finland

画像

前回、こちらのブログでも紹介したように私は今フィンランドのロヒアということろでマスターコースを受けています。



画像

10日間の間に、各々の生徒がより自分の演奏や音楽を深めます。
またみんな同じ学校・ホテル・食堂で生活を共にするので、国籍を超えて絆を深め合うことができます。



画像

レッスンの様子




画像

コンサートも盛りだくさんで、短期間の間に色々な経験ができるのがセミナーのいいところ。



画像

画像

音楽学校の校舎で練習&レッスンを受けています。




画像

ロヒアという街が、森と湖と共存している街なので、野生のウサギやリスにかもめがたくさんいて癒されます。



画像




画像

空気がおいしい。練習でいぃぃぃ!!っとなったら散歩に出ます。



画像

携帯で写真を撮るのはJapanese スタイルだそうです(笑)



画像

ベリーが本当においしい!!



画像

ロヒアに音楽学校やマスターコースを作った方とカフェ。



シベリウスはこの森と湖に囲まれたロヒアでインスピレーションを受けてたくさんの曲を書いたそうです。



シベリウスのバイオリンコンチェルト・シンフォニーNo.1・NO.2などがロヒアで書かれました。
(↑動画はシベリウスの交響曲2番1楽章)




今ミュージックツリー・アンサンブル教室で弾いている「アンダンテフェスティーヴォ」は残念ながらロヒアで作られていないそうですが、



これぞまさに「シベリウスの世界」をいうものに、直に触れることができて感慨深いものがあります。




画像

またフィンランドのマスター生はシベリウス・アカデミーの人が多いです。



朝の8時から、夜の9時まで練習レッスン合わせに大変ですが、とても集中できる環境がありがたいです。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2011年06月17日 16:38
森と湖に囲まれて・・すばらしい環境ですね。お元気に!レッスンもですが、心も体も癒してきてください。
2011年06月22日 15:34
お気遣いありがとうございます。たくさん勉強して教室の生徒の皆さまに還元できるように励みます。