doremifaso

アクセスカウンタ

zoom RSS 第8回「弦楽器点検会 in 2015」

<<   作成日時 : 2015/10/15 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、ミュージック・ツリー音楽教室のヴァイオリン講師  あおぽです


画像

今年もミュージック・ツリーの弦楽器生徒(ヴァイオリン・チェロ・ヴィオラ・たまにコントラバス)対象に、
第8回「弦楽調整会」を開催しました



弦楽器はほとんどが木で出来ています。
日本の高温多湿な夏を経た楽器は、一気にガタがきてしまいます。
車の車検と同じ、「点検会」なるものを毎年、夏明けに企画しています



画像

今回も、名古屋から弦楽器工房「パヴァーヌ」職人梶上哲治さんをお招きして
梶上さんは、
@悪い箇所
A今はそれほど気にならないけど将来的に不安要素になる箇所
B良い箇所

を分かりやすく楽しく話してくれます


毎年、私も講師として付き添いでご一緒させて頂いていますが勉強になります
写真は、チェロの駒チェックと弦高をチェック中
毎年チェックされている生徒サンで、今年はどこにも異常なくとても良い状態でした



画像

出張作業台。
この机には、私たち弦楽器奏者を支える道具と情熱がつまっています(笑)




画像

裏板にはがれを見当たられます。
たたいて反響を確認すると違いは、素人にも一目瞭然。
響きが全然違います。
モコモコシテいたりペリペリ鳴っていたり


このはがれは、工房に持ち帰りきちんと修理してもらいます。



画像

弓の毛替えに興味津々な生徒ちゃんたち。
無漂白の弓の毛を使っているので、漂白している真っ白な弓の毛より引っかかりが自然です


今さらかもですが、弦楽器の弓の毛のお馬さんたち・・・食用馬のしっぽらしいですね。
そこらへんの馬のしっぽを、ちょっくら拝借していると思っていました
感謝して使おう



そして大体はモンゴルの馬が多いですが、中にはサラブレッドや日本産にこだわる方もいたり
これも趣味の世界と同じく、つきつめると果てしない世界です




画像

弦も種類豊富に用意して頂き、それぞれの持ち味を教えてくれます。
張替もしてもらえます



画像

なぜか珈琲レッスン(笑)
持ち運びできるミルとこだわりの珈琲豆・バーナーを常に携帯されていて、SAなどでも運転の疲れを癒されているそうで。

生徒さん達も皆、そちらにも興味津々でした(笑)
珈琲大好きな私ですが、悶絶するほど香りが良く喉越しがなめらかでした




画像

他にも、弓選定でこだわりの一本を見つけた生徒さん。
講師・職人さんから違う視点からのアドバイスで、お気に入りの一本を見つけられました




画像

チェロのエンドピンを、更に合うものにチェンジしていきたいお父さん。
自分のバイオリンはそっちのけで、お父さんの音の変化に夢中な息子生徒。



と、今年も色々な発見が楽しい
「弦楽器点検会2015が、無事終了しました



毎年、夏明けに企画します。
来年も楽しみにしていてください
--------
ミュージック・ツリー音楽教室
http://www7a.biglobe.ne.jp/~do-re-mi/
ヴァイオリン講師 古田葵






















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ドレミファソ♪リンク集

第8回「弦楽器点検会 in 2015」 doremifaso/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる