doremifaso

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月10日ミュージックツリー・アンサンブルin 懇親会

<<   作成日時 : 2011/07/22 15:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

5月10日(火)ミュージックツリーアンサンブルで懇親会へ演奏出張して参りました。



画像
リクエストも頂き、そこにクラシック音楽も入れながら今回はこんな曲を演奏してきました。
もちろん曲のエピソードも織り交ぜながらのミュージックツリースタイルで挑みました♪



1 愛の挨拶
この時期イギリスはウィリアム皇太子とケイト・ミドルトンさんのご結婚で沸きに沸いていましたね☆
そんなイギリスを愛したくさんの名曲を書き残したエルガーの曲です。
愛し妻にプレゼントしました。



2 上を向いて歩こう
歌詞を準備しました。コンサートは始まったばかりでしたが皆さん歌ってくださいました。
日本一体となって明日に向かって進んでいきたいと、主催者さまからリクエスト頂きました。
「上を向いて歩こう、涙がこぼれないように〜」悲しみ・切なさ・希望たくさんの気持ちを持ったこの曲を
スイング・ジャズバージョンで演奏しました。



3 チャルダッシュ
すっかりミュージックツリーの十八番ですね。
酒場の曲ですが、お子さまにも大人気で「再度演奏してほしい。」とリクエストも多い曲です。



4 昴 
こちらもリクエスト頂いた曲で、準備した歌詞もスクリーンに映され
お客様も前に並んで歌ってくださいました。
最初は照れていた方も、次第に大きな声で伸び伸びと歌って下さり、最後は会場一体となりました。
広い広い銀河にロマンが広がる一曲です。



アンコール 宇宙戦艦ヤマト 
今回はアンコールも含め30分のミニなコンサートのご依頼でした。
あっという間に最後の曲を迎え、その後のアンコールの嵐は演奏者にとってとても嬉しいものでした。
宇宙船間ヤマトも主催者さまからリクエストいただきましたが、こちらのブログにも書いているよう
アニメの内容を初めて知って、その先見の目に驚かされました!


今回の演奏者は
チェロ:斉藤まどかさん
ピアノ:ほづみ先生
ヴァイオリン:私でしたが、
私たちは普段クラシック曲をメインに練習・演奏していますが、こうやってリクエスト頂いて初めてその曲や曲のエピソードに触れ新しい世界を知ることができるのは本当に幸いです。
もちろんクラシック音楽にも、今日演奏した愛の挨拶・チャルダッシュのように、それぞれエピソードがあって知れば知る程楽しいです。
ミュージック・ツリーアンサンブルでは、こうやってリクエスト曲を取り入れながら、馴染みあるクラシック音楽・弦楽器とピアノを中心に演奏依頼を受けています。


秋から冬にかけては芸術のハイシーズン☆
またまたしっとりと聴かせていけたらと思っております。




明日があるさ
これが本当に最後の曲。
坂本九の1963年に発表された楽曲で、
自分に自信が持てず、意中の女性に恋心を打ち明けられず毎日を悶々と過ごしているにももかかわらず、
「明日があるさ」と前向きに日々を過ごす男子学生をコミカルに表現している曲です。


どんなことがあっても明日に希望を胸に前向きに生きていく姿は、今の日本に一番必要なのかもしれません。
こちらもそんな主催者さまの強い思いで、リクエスト頂きました。
演奏している私自身が勇気と元気をもらった気がします。
言葉じゃなくて音楽の力で前向きな気持ちにさせることができるんだと
演奏してみて改めて思いました。


画像

今回も素晴らしい機会を頂き、本当にありがとうございました☆
あおぽ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ドレミファソ♪リンク集

5月10日ミュージックツリー・アンサンブルin 懇親会 doremifaso/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる