doremifaso

アクセスカウンタ

zoom RSS ミュージック・ツリー クリスマスミニコンサート BYそにっとくらぶ

<<   作成日時 : 2007/12/23 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ミュージックツリー・ミニコンサート

07年12月23日(日)
14:30〜15:30

曽爾村青少年の家

メンバー:ミュージックツリーアンサンブル
 ピアノ:ほづみ先生
 チェロ:M氏
 ヴァイオリン:あたし
 歌:メグちゃん
 歌:優香ちゃん
 補助:後援会役員2名

主催:そにっとくらぶ

曲目
・ホワイトクリスマス
・君の瞳に恋してる(トリオ)

・私を泣かせてください(独唱)

・白鳥
・真夜中の火祭り(ピアノ独奏)

・ペチカ
・樹木の木の陰で(独唱)

・里の秋
・たきび
・赤鼻のトナカイ(二重唱&みんなで歌おう)

・見上げてごらん夜の星を(独唱)
・アメイジング・グレース(トリオ)

・きよしこの夜(みんなで演奏しよう)

・クリスマス・メドレー(トリオ)

・フェスティバル・ポルカ
・リベルタンゴ(アンコール)


画像

すみません、画像が暗いです(私がカメラを暗い設定にしてしまってました・・)


画像



画像

曽爾は結構な寒さで、幸い雪は降らなかったのですが、耳がキーンとなりそれでいて空気がとても美味しかったです。
今回は曽爾の爽やかな夏・・・大草原から見えるまばゆい夏の星座たち・・・を思い出して暑くなってもらいたく、ほづみ先生が夏の曲を二曲演奏されました。

「白鳥」に「真夜中の火祭り」
「白鳥」は、夏の星座が美しく光っている様子が表現された曲でまるでハープを演奏しているかのように繊細でエレガントな曲です。

「真夜中の火祭り」はまるで火を取り囲んで激しくダンスするかのような、変拍子入り乱れるおもしろい曲です。
全くキャラの違うこの二曲を楽しんで頂きました。


教育者としてたくさんの生徒を教えて育ててこられた先生を、尊敬していましたが、演奏者としても表現の幅を見習いたいと思いました



で、続き。


画像

今回、初めてメグちゃんとユカちゃんの二重唱があったんです。
「みんなで歌おう」のコーナーでのことだったんですけど、すっごくキレイでお客さんもすっかり聞き惚れてました


ほんとに美しいの一言に尽きました。
ますます音楽の幅が広がりました。
でも、一緒に歌おうのコーナーで、大きな声で嬉しそうに歌ってくれるお客さんがいると、こちらもテンション上がりますよね


すっごく楽しかったし感動しました


画像

今回はトークショーコンサートだったので、ケーキありコーヒーありの優雅な時間も。
トークは、司会者用カンペを担当するようになってから、なかなか楽しくなってきました。
初対面のお客さんと交流するのがなかなか楽しいのです、ここ数日(爆)
いろいろな人がいるんだけど、音楽を楽しみたい心は一緒、みたいな


画像

きよしこの夜では、たくさんのお客さんが参加してくれて。。。。



画像

合奏だいせいこう


画像

アンコールのフェスティバル・ポルカではなんと!!
ほづみ先生がピアニカ
あたしが、幼子用ヴァイオリンで参戦

チェロもピアノも負けじとノリノリ



画像

バイオリン弾きたひと〜この指と〜まれいっ


画像

やるじゃん


画像

ミュージックツリーアンサンブル☆

画像

with 後援会役員さん☆


新しい発見が、とっても楽しかった曽爾公演でしたぁ

次回こそは、ゆっくり滞在するぞ亀の湯!!!!




画像

うふふ、会長さんの名案のおかげで、この後ろの立派なプレート頂けちゃいました
やっほい


































テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ドレミファソ♪リンク集

ミュージック・ツリー クリスマスミニコンサート BYそにっとくらぶ doremifaso/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる